日本とは商習慣の異なるインドネシアに精通しているプロが御社の進出を支援します。

photo

Suryanto Wijaya
(スリャント ウィジャヤ)

Chairman & CEO
Corfina Group

「日本で学び、働いたインドネシア人だからできること」

インドネシアで事業を成功させるのに、果たして何が必要なのでしょうか?

まずは事業を始めてから考える、と徒手空拳で始められた企業様や、インドネシア進出支援と銘売った日本人コンサルタントのアドバイスに従ってインドネシアに来られた企業様の多くが、文化や慣習の上でインドネシア固有の問題に直面したり、ビジネス運営上必要なリソースの獲得に半年以上もかかってしまったりと、非常に苦労をされています。

私たちは、日本とインドネシアの文化、慣習の双方に精通したスタッフと共に、事業立ち上げの支援だけではなく、事業のフェーズごとに事業を軌道に乗せていくために必要なサービスも含めて提供しています。

私自身はインドネシアで生まれ育ちましたが、日本には、国費留学生として国立東京農工大学にて学び、その後は東京銀行、citibankなどで実務を積んで参りました。

そして現在は、インドネシアにてCorifinaグループのCEOとして、主にインドネシアに進出した日本企業にベンチャーキャピタルとして投資したり、日本のIT、消費材、医療など様々な業界の著名な企業と業務提携し、事業開始のお手伝いだけではなくその拡大のお手伝いもしております。

このような立場から、これまでCorfinaグループ内に蓄積されてきた知見を活用し、インドネシア市場にご関心をいただいている企業様には、単に進出を支援するだけではなく、ビジネスが迅速に起動するように、サポートしていきたいと考えております。


お問い合せはこちらから

carusa.co.id